ボードゲームリスト

「初めてさんへのオススメ基本セット5個」

難易度☆

・ハゲタカのえじき

・ラブレター

・ナンジャモンジャ ミドリ

・ガイスター(2人専用ゲーム)

・ゆかいなふくろ

(※変動あり)

※ボードゲームに初めて触れる方はまずはこちらの5セットからどうぞ。

通常ボードゲームリストはある程度ボードゲームに慣れてからをお勧めしております。



【通常ボードゲームリスト】

難易度☆
・コンプレット 

・ウミガメの島

・スティッキー

・そっとおやすみ

・ドブル

・コヨーテ

・おばけキャッチ


難易度☆☆

・Azul(アズール)

・パッチワーク(2人専用ゲーム)  

・能登伝承娯楽 ごいた(4人専用ゲーム) 

・コテージガーテン

・ロールプレイヤー


難易度☆☆☆☆
・テラフォーミング・マーズ(木製オーガナイザー有)




【リストポリシー】

ボードゲーム慣れしている方には当店の所有ゲームの少なさに驚かれたかもしれません。
当店では「初めてさんへのオススメ基本セット5個」に加えて、20~30個程度を目標にゆっくりボードゲームを揃えていきたいと思っています。

まずはボードゲームのお店を名乗りながら、

極端に所有ゲームが少ない事でお客様にご不便をおかけする事をお詫び申し上げます。


この方向性は2つの理由が重なってできました。

(尚、目標の30個のボードゲームが揃ってからお店をオープンすればよかったのでは? 

という疑問に関してましては、

そちらは申し訳ありません…! 

完全に店主の性格でして、条件が揃ったら始めようという形だと恐らくオープンできなかったからです。

とりあえず走りながら作っていくという、現在の形が一番夢の実現に近いものでした)




●理由1つ目。情報量の多さ。


次々新作が生まれるボードゲームの市場。その情報量は膨大です。


もちろんボードゲームファン個人としてはボードゲーム市場が栄えてくれる方がもちろん嬉しい!

心躍る作品に出会えた時の喜びは、何度味わってもそのたびに新鮮で感動的です。


けれど初めてボードゲームに触れるビギナープレイヤーにとって、何を選んだらいいかわからない、ゲームのチョイス次第では相性などから面白さを知る前にボードゲームから離れてしまう、といったリスクがあります。

それはあまりにももったいない!

ボードゲームに興味のある人への入り口になるためには、なるべく優しく、入りやすく…と考えた時、このような形になりました。





●理由2つ目。店主自身のキャパシティ。

ボードゲームをゆっくりペースで増やしていく理由として。

こちらは物理的な問題ですが、店主はおもくろやの運営以外にも骨董市やハンドメイドマルシェにて、レトロ雑貨・ハンドメイド作品の出店・行商と、それに伴った雑貨関係の仕入れ、仕分け、ハンドメイド作品の製作などを行っております。


その為、ボードゲームのインストの練習に割ける時間が限られており、重めのゲームなら月に1つ、軽めでも月に2~3つが限度と踏んでいます。

自分が実際に遊んでみて面白いと思った物だけを責任を持ってお店に置く事、そして1つ目の理由とも併せまして

現在の店主のキャパシティでボードゲームときちんと向き合えるペースを考えた時、このような形となりました。



●最後に

おもくろやはお店丸ごと拡大再生産のゲームをリアルで実行中です。
今掲げた理想や夢を土台に、トライ&エラーを繰り返して、より良いお店作りを続けていくことをお約束します。