マラケシュ

プレイ人数:2〜4人用

プレイ時間:30分

対象年齢:6歳以上

作者: Dominique Ehrhard(ドミニク・エルハルト)

メーカー: Gigamic(ギガミック, フランス)
発売年: 2007年


プレイヤーはじゅうたん商人アッサム氏(写真の人形駒)を動かして、振って出たサイコロの目の数だけ進みます。

そしてアッサム氏の止まったマスの周囲に自分のじゅうたん(陣地)を広げていきます。

アッサム氏はみんなの共有駒です。

彼が立ち止まったマスが他プレイヤーのじゅうたん(陣地)だった場合、相手にお金を払わなくてはなりません。



最終的には、ボード上に見えている自分のじゅうたんのマスの数と、所持金額の合計が勝ち点となります。

じゅうたんはなんと本物の布を使われていて、しいていく最中は「本当にじゅうたんをどんどん重ねて置いている」感じがして楽しいです。

見た目のかわいらしさに加えて、

サイコロを使った運要素や

いかに自陣を広げていくか、相手の陣地を分断するか?

という戦略性のバランスがほどよく、考える楽しさを味わえる作品となっています。

おもくろやのおすすめ基本5点セットで準備体操をしたら、その次のボードゲームにとってもおすすめです。



0コメント

  • 1000 / 1000